開業医も夢じゃない!今医師を必要としている地域一覧

どこに医師が不足しているかを知る


医師は専門的な資格が必要で、技術や経験もいります。日本中にたくさんの医療機関があり、そこで多くの医師が働いています。それでも医師は足りないとされています。医師が足りない所では十分な医療が受けられない状態なので、もし医師が不足している地域が分かれば、すぐにいい条件で仕事ができるかもしれません。医師が求人を探すとき、現在医師が不足している地域を調べると良いかもしれません。医師が充足しているのは都市部になりますが、都市部の全てにおいて十分あるわけではありません。地域によって病院やクリニックの数が異なるので、都市部でも医師が少ない所、足りないところがあります。求人情報をうまく利用すれば、不足している地域の求人から探せます。

開業をするなら競合しにくいところ


新しくお店をオープンするとき、その周辺の状況を調べるでしょう。既に同じようなお店がある時には競合する可能性があります。ただ相乗効果が期待できるときもあるので、必ずしもそこで営業できないわけではありません。医師が新たにクリニックを開こうとすると、やはりその地域の特徴を知っておく必要があります。同じような診療を行うクリニックがあれば患者が分散する可能性があり、運営しにくくなる可能性があります。医師として仕事をする時には、自分の分野と競合しにくいところを探す必要があります。病院の求人においても、既に充足しているところなどはなかなか採用してもらえません。地域ごとにこの診療科が多い、少ないなどの情報があるかもしれません。